ヤ6―4神(10日)

  ヤクルトが競り勝ち、優勝へのマジックナンバーは「9」となった。2―4の五回に塩見の13号ソロとオスナの犠飛で追い付き、六回に塩見の適時二塁打と山田の適時打で2点を勝ち越した。同点の六回に好救援の田口が5勝目で、マクガフが28セーブ目。阪神は拙攻だった。

PR

PR