ゴルフ稲森佑貴「また勝ちたい」

 「ゴルファー日本一」を決める日本オープン選手権の開幕前日の13日、各選手が滋賀県琵琶湖CCで調整した。前年覇者で、ツアー2勝をいずれもこの大会で飾った27歳の稲森佑貴は「誰よりも思いは強い。世界にもつながるし、また勝ちたい」と意欲的に語った。

 予選ラウンドは東京五輪代表の星野陸也とアマチュアの新鋭、中島啓太(日体大)と同組。二人は注目の飛ばし屋とあって「頑張って相手に重圧をかけられるようなショットをできれば」と、先に打つことが多くなるはずの第2打の正確性で勝負する。この日の練習ラウンドでも鋭いショットを連発した。

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR