田中美ら、なでしこ候補23人

 日本サッカー協会は14日、国内合宿に参加する女子日本代表「なでしこジャパン」候補に、東京五輪代表の田中美(INAC神戸)や清水(日テレ東京V)ら国内組の23人を選んだと発表した。今月就任した池田新監督の下で初めての活動となり、18日から24日まで千葉市の高円宮記念JFA夢フィールドで行われる。

 10人が五輪代表。五輪で選外だった猶本(三菱重工浦和)や小林(日テレ東京V)も入った。池田監督が指揮して優勝した2018年U―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)メンバーからは五輪に出場した南(三菱重工浦和)らのほか、長野(マイナビ仙台)ら計6人が選ばれた。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR