アフガン女子サッカー選手ら退避

 カタール政府関係者は14日、アフガニスタンの女子サッカー選手らがドーハ着の航空機で退避したとツイッターで明らかにした。国際サッカー連盟(FIFA)は15日に声明を出し、女子を含む約100人の選手や関係者がカブール発のチャーター機で無事に退避したことを明らかにした。

 英スカイスポーツは、少なくともアフガニスタンの女子代表選手20人が搭乗していたと伝えた。FIFAは8月からカタール政府と調整を続けており、今後もスポーツ関係者の退避に協力を続ける方針を示した。

 イスラム主義組織タリバンが掌握したアフガニスタンでは女性アスリートの安全が懸念されている。(共同)

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR