ノリスが初優勝、池田は2位

 日本オープン選手権最終日(17日・滋賀県琵琶湖CC=6986ヤード、パー71)首位で出た39歳のショーン・ノリス(南アフリカ)が2バーディー、1ボギーの70で回り、通算19アンダー、265で大会初制覇した。国内三大大会は2勝目でツアー通算6勝目。池田勇太が4打差の2位。

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR