慶大がポイント5・5

 東京六大学野球リーグ第5週第3日は19日、神宮球場で1回戦1試合が行われ、慶大が法大に11―2で大勝して4勝3分けとし、立大と同じポイント5・5となった。法大は同1。

 慶大は萩尾の2適時打などで三回までに5点を奪い、小刻みに加点した。法大の先発三浦は3回を7安打5失点と精彩を欠いた。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR