ビジュアル分析プラットフォーム「Tableau」取り扱い開始のお知らせ

 株式会社システムフォレスト(本社:熊本県人吉市、代表取締役:富山孝治、以下システムフォレスト)は、ビジュアル分析プラットフォームを提供するTableau Softwareとリセラーパートナー契約を締結し、「Tableau」の販売を開始したことをお知らせいたします。



Tableauは専門的な知識を持たなくとも簡単に始められるビジネスインテリジェンスツールです。直感的な操作で技術的な専門知識を持たなくともデータを簡単な操作で可視化し、誰もが理解しやすい形で分析ができ、それによりビジネスインテリジェンスを提供することで分析やデータにおけるビジネスインサイトの発掘や迅速な意思決定、業務課題の解決を実現します。

システムフォレストは2012年よりSalesforceの販売を行なっており、九州を中心に700社以上のお客様へご支援を行なってまいりました。TableauとSalesforceを連携させる事で、よりセキュリティの高いデータの共有とビジネスデータや顧客データなどの可視化を向上させることでお客様のビジネスに貢献できるよう活用し、組織に定着化させるご支援をいたします。

システムフォレストは、「Tableau」の販売を通して、地元企業の労働生産性の向上や、企業の競争力強化を実現し、九州の経済活性化に貢献します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR