スマホの移動情報提供でポイント

 マイルズジャパン(東京)は20日、スマートフォンの移動情報を提供するとポイントがたまり、参加企業の特典と交換できるアプリ「マイルズ」のサービスを始めたと発表した。人工知能(AI)で移動手段を判定し、徒歩や自転車など環境に優しい移動に対して多くのポイントを与える。参加企業からの手数料を収益源としている。

 サービス開始時は83社が計108の特典を提供。ファミリーマートのコーヒーの無料クーポンや、日本航空グループの旅行商品の割引、森林保全や動物愛護といった社会貢献活動に寄付できる仕組みもある。利用者はアプリをダウンロードして登録し、位置情報の取得を許可する。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR