自治体職員の自作名刺を無料でサポートする「ジチタイワークス無料名刺」、新機能「オリジナルテンプレート」でシティプロモーションを支援



自治体に特化したサービスを展開する株式会社ホープ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長兼CEO:時津孝康、証券コード:6195、以下「当社」)は、自治体職員向けの「ジチタイワークス無料名刺」サービスに、シティプロモーションを支援するための新機能「オリジナルテンプレート」を追加することをお知らせいたします。

■背景・経緯
当社は、創業以来約16年間にわたり自治体に特化したサービスを展開しております。自治体の財源確保・経費削減に貢献することを目的とする「広告事業」「エネルギー事業」、官民連携の促進を目的とする「ジチタイワークス事業」の3つが主な事業であり、自治体の様々な課題を解決するためにさらなる事業の新規開発にも取り組んでおります。
「ジチタイワークス無料名刺」は、日々のコミュニケーションの中で、自治体職員が名刺を自費作成していることがわかり、自治体職員を応援するための施策の一つとして、2021年8月から本格的に開始したサービスです。
本サービスを提供する中において、利用者様から「各自治体のオリジナルテンプレートが欲しい」というお声をいただき、各自治体ごとのオリジナルテンプレート追加機能でシティプロモーションの一環としてPR支援ができると考え、今回最初の新機能として実装いたしました。

その第一弾として、2020年12月に官民連携協定を締結した福岡県小郡市において、オリジナルテンプレートをトライアルで実装開始しております。福岡県小郡市の名刺テンプレートにあしらった「叶え星文様」は、「七夕」を地域ブランドとして確立し、地域活性化に取り組んでいくための「七夕プロジェクト」の中で生み出されたものであり、オリジナルテンプレートにより作成された名刺は、今後「叶え星文様」のPRに活用されていく予定です。

■福岡県小郡市 職員名刺テンプレート「叶え星文様」
【名刺 オモテ】            



【名刺 ウラ】




■福岡県小郡市長 加地 良光氏より
今回全国初の導入自治体となった小郡市の市長、加地 良光氏よりコメントをいただきました。

オリジナルテンプレート機能を小郡市に導入いただき、「叶え星文様」をあしらった素敵な名刺を作成していただきました。私も早速全国の皆様への御挨拶時に使用し、「叶え星文様」のPRに活用しています。

■サービス概要
・名称:「ジチタイワークス無料名刺」(https://meishi.jichitai.works
・提供開始:2021年8月より
・対象:自治体職員の方(一般行政職以外の方々および臨時職員、派遣・パート職員は今回の受付対象外とさせて頂いております)
・条件:1名様につき1年(1月~12月の間)に1回、100枚まで。
※追加受注は承っておりませんが、PDFデータを使って自費で追加作成することは可能です。
・無料名刺お届けまでの流れ:
ジチタイワークス会員登録ページにて会員情報を登録

「無料名刺」作成テンプレート選択
※本日より、自治体ごとのテンプレートを選択できる「オリジナルデザイン」タブが追加されております。



名刺に記載する情報を入力

約2週間後、お手元へ

■今後の展開について
自治体職員の“働く”を応援するブランドサービスの1つとして、サービス拡充・品質向上を目指します。

■今後の見通し
本件が当社の当期の業績に与える影響はありません。

■ジチタイワークスブランドについて
ジチタイワークスは、自治体職員向けに配布している仕事につながるヒントやアイデア、事例などを紹介する冊子『ジチタイワークス』の発行、BtoGソリューション、自治体と企業をつなぐ協働支援プラットフォーム「ジチタイワークスHA×SH(ハッシュ)」、など自治体職員の“働く”を応援するサービスを展開しています。今後も、現場で働く自治体職員の業務改善や課題解決につながる官民連携を推進してまいります。

<ジチタイワークスのサービス一覧>
「ジチタイワークスWEB」       https://jichitai.works/
「ジチタイワークスHA×SH(ハッシュ)」https://hash.jichitai.works/
「BtoGソリューション」        https://zaigenkakuho.com/lp/btog/
「ジチタイワークス無料名刺」      https://meishi.jichitai.works/



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR