日本、15人制女子W杯出場決定

 国際統括団体ワールドラグビー(WR)は20日、15人制女子の日本代表が来年のワールドカップ(W杯)ニュージーランド大会の出場権を獲得したと発表した。日本は2大会連続5度目の出場となる。

 新型コロナウイルス禍で、当初香港、カザフスタンとの3チームで争う方式で予定していたアジア予選が実施できなくなり、世界ランキングでアジア最上位のチームが出場できることに改訂。世界12位でアジア勢トップの日本の出場が決まった。

 日本は1次リーグではカナダ、アメリカ、イタリアと同じB組に入る。

 大会は前回アイルランドで開催され、日本は11位だった。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR