巨人の大竹、今季で引退

 プロ野球巨人は22日、通算102勝の右腕、大竹寛投手(38)が今季限りで現役を引退すると発表した。2002年に埼玉・浦和学院高からドラフト1巡目で広島に入団し、13年までに74勝を挙げて国内フリーエージェント(FA)宣言。14年から巨人でプレーしていた。

 通算成績は102勝101敗17セーブ、26ホールドで防御率3・77。今季はここまで3試合の登板にとどまっていた。

 記者会見の日程は未定。

PR

PR