路上生活者にもワクチン接種を

 路上生活者(ホームレス)などへ新型コロナウイルスのワクチン接種を促そうと、東京都豊島区の炊き出し会場になっている公園で23日、支援団体「世界の医療団」(東京)が豊島区と協力して予約を受け付けた。十分に情報が届かず諦めるケースがあることから実施が決まった。訪れた人は「打ち方が分からなかったので、予約できて安心だ」と話した。30日が1回目接種の予定だ。

 東池袋中央公園に設けられた予約ブースには、午後4時の受け付け開始前から10人以上が列を作った。本人確認書類がなくても名前と生年月日を記載するだけで可能。豊島区が100人の予約枠を設けた。

PR

PR