楽天、牧田投手を戦力外に

 楽天は26日、牧田和久投手(36)に来季の契約を結ばないと通告したと発表した。米球界から日本球界復帰2年目の今季は17試合に登板して0勝0敗、防御率3・31。球団を通じ「身体、気持ちともにまだまだできると思っているので、チャンスがあれば現役続行したい」とコメントした。

 引地秀一郎投手(21)、佐藤智輝投手(21)、福森耀真投手(24)、菅原秀投手(27)、下妻貴寛捕手(27)、足立祐一捕手(32)、下水流昂外野手(33)とも来季の契約を結ばない。引地、佐藤、福森は育成契約を打診された。

PR

PR