福岡初!自然派クリーニング「Solairo Cleaning Factory」が博多にオープン 

オリジナル洗剤(100%植物性)の量り売り等により環境と肌にやさしいクリーニング店を実現
総合クリーン事業を展開する株式会社アルサ(代表取締役 中田大史、福岡市博多区)が環境や肌にやさしい自然派クリーニング「Solairo Cleaning Factory そらいろクリーニングファクトリー」を11月1日にグランドオープンする。 100%植物性の洗剤によるクリーニングや、その洗剤の量り売り、軽量バイオマスフィルムでの仕上げ等、サステナブルな次世代クリーニングサービスを福岡市内の三笠店(博多区東比恵)、住吉店(博多区住吉)でスタートする。

Solairo Cleaning Factory三笠店店内
事業責任者の「未来の子供たちに胸を張れる、環境や健康に配慮した生活提案ができるお店をつくりたい」という想いから、環境負荷の少ないクリーニング店の実現を目指し、昨年からメーカーとの洗剤づくりを開始し、この度、コロナにより1年越しで自然派クリーニングSolairo Cleaning Factoryの事業化が実現した。

100%植物性洗たく洗剤の量り売り
サービス特徴は、以下の3つ。
1.環境と肌にやさしく、石油由来の合成界面活性剤や香料、着色料等が無添加の100%植物性洗剤を使用したクリーニング
2.その洗剤と自然由来成分を使用した柔軟剤の量り売り
3.軽量バイオマスフィルム&天然糊剤による仕上げ
洗剤の量り売りの価格は、以下の通り。
●洗たく純石けん(液体) 440円/500ml
●自然派柔軟剤(液体)  440円/500ml
※ご家庭でお持ちのボトルの持ち込みOK
※専用ボトルのみ330円、専用ボトル入りは1,100円/500ml
※価格は税込み表示

専用ボトル入り100%植物性洗剤

その他、洗たくやアイロンがけを快適にするアイテムとして、当社オリジナルの無添加消臭剤である天然ハーブのベチベル消臭ミストやリネンウォーターなど、同じく環境負荷のない商品を販売する。

 今後、クリーニング業界の“エシカルシフト”を目指し、環境と人にやさしいクリーニング店として、福岡市内を中心にブランド展開する。

<店舗情報>
店名:Solairo Cleaning Factory三笠店
所在地:福岡市博多区東比恵4丁目1−23(福岡市地下鉄空港線東比恵駅から徒歩3分)
TEL:092-413-8971
営業時間:平日8:00-19:00 
     日曜・祝日10:00-19:00
定休日:毎週水曜

店名:Solairo Cleaning Factory住吉店
所在地:福岡市博多区住吉5丁目9−6 アーサー博多ツインコート1F(JR博多駅から徒歩10分)
TEL:092-473-0080
営業時間:平日8:00-19:00
     日曜・祝日10:00-19:00
定休日:毎週水曜

Solairo Cleaning Factory三笠店外観
Solairo Cleaning Factory住吉店外観
<ロゴの由来>
「混じっけない空色のような自然派クリーニング」という意味を込めたブランドです。


<会社概要>
会社名:株式会社アルサ
所在地:福岡市博多区中洲5丁目5−13
代表者:代表取締役 中田大史
設立:1968年3月
URL:http://www.ursa-group.jp/
事業内容:
ホテル・病院リネン、マットレンタル、おしぼりレンタル等のリネンサプライサービス事業を中心に、クリーニング事業、清掃事業、オリジナル天然ハーブ消臭スプレーや消毒アルコール等の製造・販売等を行っている総合クリーンサービス会社。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR