0円から購入できる「カッコ良すぎる」チャリティーソングを独占販売!福岡県飲酒運転撲滅キャンペーンに「FLAG」活用

価格を買い手に委ねることで変わるコンテンツの価値
買い手の価値観で取引する”フリーペイメント”を活用したプラットフォームを運営することができるサービス「FLAG」(フラッグ)を運営する株式会社FLAG(本社:福岡市、代表取締役:貞光賢一)は福岡県飲酒運転撲滅キャンペーンに「払いたいだけ払う」仕組みを活用した「Make With Music」プロジェクトが開始されました。


Make With Music × 福岡県飲酒運転撲滅キャンペーン

アーティストが主体となり制作した音楽などのコンテンツを活用した支援をおこなうプロジェクト「Make With Music」の第二弾として福岡県の飲酒運転撲滅キャンペーンソングを創り発信するプロジェクトが開始されました。
[ https://makewithmusic.flag.gg/ ]

今回は従来の販売チャンネルとは異なり、FLAGの「払いたいだけ払う」仕組みを活用することで、楽曲を0円から販売する完全に購入者の価値観に委ねた世界的にも稀有な取組みとなり、より多くの方にメッセージを発信するため、自由に購入者として参加していただけるプロジェクトとなっています。
プロジェクトの売上は全額、飲酒運転ゼロ活動やドライバーズマナーアップ活動をおこなっているNPO団体に寄付されます。

参加アーティスト:コ太朗、SHAKY、Deep Sea Diving Club、Art title、Lil summer、ASTERISM
楽曲:「SEEM」
[SEEM Music Video]
http://www.youtube.com/watch?v=ojzL8AJP9Xc
「フリーペイメント」で変わるエンターテイメントの未来

今回の試みはチャリティーとしてだけではなくエンターテイメントなどのコンテンツを
完全に購入者の価値観に委ねた取引であることの意味が大きく、世界中でCD販売の不振や聴き放題などのサブスクリプションサービスにより、所有することから利用することに価値をおく傾向にある音楽業界をはじめとするコンテンツ産業にとってもパラダイムシフトとなることが想定されます。
FLAGとは

「FLAG」は”買い手”に最終的な購入金額を委ねるフリーペイメントの取引がベースとなっており、「オンラインショップ」「サポート(クラウドファンディング)、(サブスクリプション(継続課金))」などの独創性を活かしたオンラインサービスをノーコードで簡単に作成し、コンテンツを収益化することができるサービスです。
FLAG サービスページ [ https://flag.gg ]

フリーペイメントとは

「フリーペイメント」は投げ銭ではない。
買い手が主体となり価格を決める新たな取引の形です。
この完全に買い手に委ねる取引”フリーペイメント”によりエンターテイメントなどのコンテンツの取引を始め新たな取引手法の活性化が想定されます。
株式会社FLAGについて

株式会社FLAGは「価値観を解放する」をコンセプトにフリーペイメントコマースを主軸としたサービスを展開する企業です。

株式会社FLAG [ https://www.flaginc.net/ ]

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR