【マスクによる肌への負担は想像以上!?】新型コロナウイルス流行前後で変化した、女性の肌悩みとは?

8割以上の女性が、マスク生活によって肌の悩みが変化したと回答
株式会社CREDEA(本社所在地:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:中村 華幸)は、20代~40代の女性を対象に、「コロナ流行前後の美容」に関する調査を実施しました。
女性を中心にお困りの方が多い、肌のトラブル。
肌質は個人によって異なる上に、生活習慣や環境、加齢にも影響されるため、悩みは尽きないといえるでしょう。

また最近では、コロナ禍においてマスク生活が当たり前になったことにより、

「肌トラブルが増えた!」
「肌質が変わってきた!」

という方々も多いようです。

では、新型コロナウイルスの流行以前、女性の皆さんはどのような肌の悩みを抱えていたのでしょうか?
さらに、コロナ禍でその悩みが変化したのか、どのように対策しているのか気になりますよね。

そこで今回、スキンケアブランド『BOTANICAL PEEL』https://www.botanical-peel.com/)を展開する株式会社CREDEAは、20代~40代の女性を対象に、「コロナ流行前後の美容」に関する調査を実施しました。

新型コロナウイルスの流行前後の肌悩みについて比べてみることで、これから取り組みたい美容方法を見つけましょう。
約6割が毛穴の開き・黒ずみに悩んでいた!マスク生活前の肌トラブル

はじめに、新型コロナウイルス流行以前の肌の悩みに関して伺っていきたいと思います。



「コロナ流行前、お肌の悩みを抱えたことはありますか?」と質問したところ、7割近くの方が『ある(66.7%)』と回答しました。

世代を問わず、自分の肌について悩んでいる女性が多いようです。
肌にトラブルが起こると、メイクのりが悪くなり、気持ちまで落ち込んでしまいかねません。
肌の悩みは、女性にとって深刻な問題だといえるでしょう。

では、女性たちは具体的にどのような肌の悩みを抱えていたのでしょうか?

続いて、「どのような悩みを抱えていましたか?(複数回答可)」と質問したところ、『毛穴の開き・黒ずみ(61.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『ニキビ・吹き出物(49.6%)』『乾燥(48.9%)』と続きました。

6割以上の方が、毛穴の開き・黒ずみを気にしているようです。
また、ニキビ・吹き出物ができたり乾燥してしまったりと、肌の状態を健やかに保つことはなかなか難しいのかもしれません。
マスク生活が始まる前から、女性の肌にはデリケートな問題が生じやすかったと考えられます。
肌トラブルの対処法、一番重要視していたのは?

新型コロナウイルスが流行する以前にも、多くの女性が肌の悩みを抱えていたことがわかりました。
その際、何を重視して対策していたのでしょうか?



そこで、「コロナ流行前のお肌の悩み対策で、特に重視していた点は何ですか?」と質問したところ、『化粧品などによる肌ケアの仕方(22.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『洗顔料、メイクオフグッズの見直し(18.4%)』『洗顔の仕方(17.3%)』と続きました。

肌の悩みに対し、化粧品などで丁寧にケアすることを意識していた方が多いようです。
さらに、メイク落としや洗顔といった細かな部分にも気をつけていることが窺えます。
毎日しっかりと汚れを落として保湿する積み重ねが、肌トラブルの解決に繋がるのかもしれません。
マスク生活で変わった?お肌の悩みに変化が…

ここまでの調査で、新型コロナウイルス流行以前の肌トラブルの詳細が明らかになりました。
また、化粧品の使い方や洗顔の仕方に注意し、肌のケアを行っていた女性が多いようです。

では、2021年10月現在も続くコロナ禍において、女性たちはどのような肌悩みを抱えているのでしょうか?



「コロナ禍でお肌に悩みを抱えたことはありますか?」と質問したところ、6割以上の方が『ある(62.3%)』と回答しました。

コロナ禍であっても、やはり肌の悩みに直面している女性は多いようです。
また、新型コロナウイルスの感染防止策として、マスクの着用が定着しつつあります。

マスクは、コロナ禍における女性の肌悩みに関係しているのでしょうか?

そこで、「マスクを着用するようになってから、肌の悩みに変化はありましたか?」と質問したところ、8割近くの方が『ある(79.4%)』と回答しました。

肌悩みの変化に、マスクの着用が大きく影響しているといえるでしょう。
マスクを着けているとどうしても肌が蒸れてしまい、刺激に敏感な状態になりやすいというデメリットがあります。
長時間のマスク生活が、新たな肌トラブルの原因となっているのかもしれません。

ここで、コロナ禍における肌悩みの変化について、詳しくお聞きしました。

■ニキビに乾燥…マスクの擦れが肌悩みの原因に
・毛穴の開きが目立つようになった気がする。メイク崩れも気になる(30代/専業主婦/千葉県)
・アゴニキビが増え、なかなか治らなくなった(30代/会社員/奈良県)
・マスクで擦れて肌がゴワゴワすることが多くなった(30代/会社員/東京都)
・マスクをすると、元々乾燥肌なのにもっと乾燥するようになった(40代/会社員/大阪府)

昔と比べて毛穴が開いたりニキビが増えたりと、肌の状態が悪化したと感じる方が多いようです。
また、マスクによって肌が擦れ、かゆみや乾燥を引き起こしてしまっています。
コロナ禍では、女性の肌悩みがより一層深まっているといえるでしょう。
コロナ禍の肌トラブル、最も悩む人が多いのは?

8割以上の女性が、コロナ禍におけるマスク生活によって肌の悩みが変化したと感じていることがわかりました。

コロナ禍での肌トラブルについて、さらに詳しく掘り下げていきましょう。



「コロナ禍でのお肌の悩みで、特に気になるものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『ニキビ・吹き出物(60.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『毛穴の開き・黒ずみ(47.8%)』『乾燥(41.1%)』と続きました。

新型コロナウイルス流行以前と比べて、ニキビ・吹き出物を気にする女性が増加しています。
一方で、毛穴の開きや乾燥も、相変わらず女性の肌悩みの一因となっているようです。
コロナ禍では、肌悩みの変化にも対応できるお手入れの方法を考えていきたいですよね。
変化していくお肌の悩み、何を基準に選びたい?

ここまでの調査で、コロナ禍での肌トラブルとして、ニキビ・吹き出物にお悩みの女性が多いことがわかりました。

このような肌の悩みに対し、女性たちはどのように対策しているのでしょうか?

■保湿重視で、肌トラブルの解消へ!
・マスクを肌に優しいものに変えた(20代/学生/香川県)
・毛穴ケアに特化したスキンケアを実施する。オイル洗顔をする(20代/学生/石川県)
・マスクをこまめに取って、乾燥しないように化粧水をつける(30代/会社員/大阪府)
・保湿クリームを多めに使用。パックの頻度も増やした(30代/専業主婦/長野県)

マスクの素材を変えたり、こまめに外したりすることで、肌荒れを防ごうとする方が多いようです。
また、毛穴や乾燥に特化した対策を行っているという声も寄せられました。
コロナ禍で肌に負担のかかりやすい状況を改善しようとする、女性たちの努力が見て取れます。

女性が抱えるコロナ禍での肌悩みに関して、有効な対策やケアグッズがあると助かりますよね。



そこで、「コロナ禍でのお肌の悩みに対する対策やケアグッズ選びで、今後特に重視したい点を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『手軽さ(54.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『安さ(43.8%)』『より多くの美肌効果(40.5%)』と続きました。

半数以上の方が、肌悩みの対策やケアグッズ選びにおいて、手軽さを重要視しているようです。
また、価格や効果の面も見逃せないポイントとなっています。
誰でも気軽に取り組めるような肌のケア方法が求められている、といえるでしょう。

さらに、「肌悩み改善のために、今試してみたいことを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『シートマスク(40.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『美顔器(37.5%)』『ピーリング(36.3%)』と続きました。

4割以上の方がシートマスクを試したいと回答する一方で、美顔器やピーリングといったツールにも支持が集まりました。
毛穴の汚れを取り除きながら保湿も行うことで、マスク生活にも負けない美肌を目指しましょう。
【まとめ】マスク生活で負担がかかるお肌、いつも以上に労わって!

今回の調査で、新型コロナウイルス流行前後を比較したところ、女性の肌悩みの実情が見えてきました。
肌の悩みを抱える女性が多い中、コロナ禍においてその内容が変化しており、マスク着用によって肌が荒れ、新たなトラブルを引き起こしていることも明らかになりました。

コロナ禍でニキビ・吹き出物に悩まされている女性たちは、保湿を重視したケアに取り組んでいるようです。
このような自助努力と合わせて、さらに肌トラブルへの対策を強化していきたいところですよね。
そのためにも、手軽で効果的なお手入れ方法に対するニーズが高まっていると考えられます。

シートマスクやピーリングといったケアアイテムを活用することによって、マスク生活にお疲れの肌を労ってあげませんか?
■マスク生活の肌改善なら『BOTANICAL PEEL(ボタニカルピール)』がおすすめ!


「マスク生活で肌が荒れてきている」
「自分の肌に合った改善策がわからない」

そんな方におすすめなのが、株式会社CREDEAが販売する『BOTANICAL PEEL(ボタニカルピール)』https://www.botanical-peel.com/)です。

私たちの身体には、怪我をしたら自然に傷が癒されるように、肌には本来、美しくなろうとする力「スキンホメオスタシス」が備わっています。

しかし紫外線や空気の乾燥・汚れ…また、精神的なストレスや不規則な生活、そして加齢など「スキンホメオスタシス」を乱す要因が溢れています。
ダメージを受けたお肌は、美しくなろうとする力を十分に発揮できなくなっています。

BOTANICAL PEEL(ボタニカルピール)はこの「スキンホメオスタシス」に着目し、海の恵みである微細針状粒子(スポンジア)と9種類のハーブエキスでお肌の深部をデトックス。
古い角質を溶かし、新しい皮膚をつくる働きを促すスキンケアブランドです。
通常のピーリングでは研磨剤を使っていますが、BOTANICAL PEEL(ボタニカルピール)は“針”を使っているため角質層までしっかりと届き、肌にハリを与えることができます。

マスクでたるみをカバーできているという方も、今からケアをしてマスク生活が終わった時にも喜ばれる素肌を目指しましょう。

■BOTANICAL PEELの特徴
1.7つのフリーを実現
無着色
無香料
無鉱物油
界面活性剤不使用
ノンアルコール
パラベンフリー
旧表示指定成分無添加

お肌にとって良くないとされる成分は除きました。

2.微細針状粒子(スポンジア)



眠っている肌を美しくさせる鍵となるのは「微細針状粒子=スポンジア」です。
BOTANICAL PEELでは、世界で厳選された天然のスポンジアを採用しています。
BOTANICAL PEELはお肌のコンディションを高めるために最適な微細針状粒子を提供しています。

また、これまでのハーブ系トリートメントの多くは、スポンジア以外の植物成分の方が多く含まれており、研磨作用がありますが、BOTANICAL PEELはスポンジア100%パウダー+ハーブエキスジェルですので、肌への刺激を軽減し、肌の角質層へと浸透させ美しく健康な肌に整えるでしょう。

3.ボタニカル成分配合
BOTANICAL PEELには古くから薬草として重用されてきた9種類のハーブエキスが配合されています。
ハーブの複合体パワーの相乗効果により肌を整えます。

■5Day Methodのご紹介
BOTANICAL PEELでは、スポンジアと厳選された天然ハーブエキスによる最大限のスキンケア効果を実現するために【5days Method】という5日間の「肌デトックス」を提供しています。

5days Methodでは「有効成分導入→保湿→ピーリング→皮膚再生」のプロセスで、肌本来の力を目覚めさせます。

導入時間の調整により、肌のトレーニングとしてもメンテナンスとしても活用できる、BOTANICAL PEELのオリジナルスキンケアメソッドです。

詳細はコチラ:https://www.botanical-peel.com/user_data/5day_method

また、今までのピーリングと言えば、5日間顔を洗うことができないのが当たり前でしたが、BOTANICAL PEELは次の日から洗顔が可能です。
http://www.youtube.com/watch?v=Be9pbAtdAfU
1日目 : 導入 : 日焼け後のような赤み・ほてりとチクチクとした違和感があります。次第に赤み・痛みは無くなりますが、3~4日は続きます。
2日目 : 保湿 : 肌細胞が活発になっており、表皮温度が高いため乾燥しやすい状態になっています。十分な保湿を行って下さい。
3日目 : 剥離 : 少しずつピーリングが始まります。無理に剥がさず十分な保湿を行って下さい。
4日目 : 剥離 : 引き続きピーリングします。保湿を続けて下さい。
5日目 : 終了 : 美しい健やかな肌へ。

※ご利用の際は以下の注意事項をよく読み、よくある質問を参考の上ご使用ください。
※剥離の期間、程度は個人差がございます。
※使用頻度は4週間に一度がオススメです(Level1は2週間に一度)使用頻度は必ずお守りください。

肌改善に力を入れていきたい方はぜひ『BOTANICAL PEEL』を始めてみるのはいかがでしょうか?

■BOTANICAL PEEL:https://www.botanical-peel.com/
■お問い合わせ:https://www.botanical-peel.com/contact/
■TEL:099-837-2055

各種SNSアカウントはコチラ
■Twitter:https://twitter.com/BotanicalPeel
■Facebook:https://www.facebook.com/botanicalpeel/
■Instagram:https://www.instagram.com/botanicalpeel/
■LINE公式アカウント:https://line.me/R/ti/p/%40wuj1073q
調査概要: 「コロナ流行前後の美容」に関する調査
【調査期間】2021年10月8日(金)~2021年10月9日(土)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,003人
【調査対象】20代~40代の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR