フランス、英ホタテ漁船を拿捕

 【パリ共同】フランス海洋省は28日、北西部ルアーブル沖の領海でホタテ漁を行っていた英国の漁船2隻を違法操業や公務執行妨害の疑いで取り締まり、うち1隻を拿捕したと発表した。

 英国の欧州連合(EU)離脱後、英仏両国は英領海でのフランス漁船の操業許可を巡り対立を深めており、フランス当局は英仏海峡での取り締まりを強化していた。

 発表によると、拿捕された漁船は操業が認められた船舶のリストに入っておらず、フランス当局の巡視艇がルアーブルへの同行を命じた。もう1隻は当局の乗船に抵抗したとされる。

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR