渋野とペ・ソンウが首位

 樋口久子・三菱電機レディース第2日(30日・埼玉県武蔵丘コース=6650ヤード、パー72)22歳でツアー5勝の渋野日向子が3位から6バーディー、2ボギーの68で回り、首位から出たペ・ソンウ(韓国)と通算7アンダー、137でトップに並んだ。

 金沢志奈が68で通算5アンダーとして3位、セキ・ユウティン(中国)が3アンダーの4位につけた。3週連続優勝が懸かる古江彩佳は71で2アンダーとし河本結、高橋彩華ら6人が並ぶ5位。6オーバーまでの63人が決勝ラウンドに進んだ。(出場96選手=アマ5、晴れ、気温17・3度、南の風1・7メートル、観衆2974人)

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR