バスケ、B3長崎がSR渋谷破る

 バスケットボールの第97回天皇杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)は30日、佐賀県の唐津市文化体育館などで3次ラウンドが始まり、8回戦でBリーグ3部(B3)の長崎が2大会ぶり制覇を狙った1部(B1)のSR渋谷を85―84で破った。

 長崎は5点を追う最終クオーターに最多29得点のボンズや貴重な3点シュートを決めた近藤らの活躍で逆転した。8回戦から登場したB1勢では富山、名古屋D、秋田、島根、信州などが順当に勝ち上がった。

PR

PR