ソフトB高谷が引退会見

 現役引退を表明したソフトバンクの高谷裕亮捕手(39)が1日、ペイペイドームで記者会見に臨み「意外とすっきりしている。15年間は準備を忘れず、腐ることなくやってきた」とすがすがしい表情で振り返った。来季から2軍のバッテリーコーチに就任する。

 球団から戦力外通告を受け、約1週間悩んだ末の決断。「家族と話して、顔を見て最終的にすっきりした」と経緯を明かした。

 栃木・小山北桜高から富士重工、白鴎大を経て大学・社会人ドラフト3巡目で2007年に入団。通算成績は643試合に出場して打率1割9分4厘、10本塁打、101打点だった。

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR