「#枝野辞めるな」トレンド入り

 立憲民主党の枝野幸男代表が2日、敗北した衆院選の責任を取って辞意を表明したことを受け、ツイッター上で「#枝野辞めるな」がトレンド入りした。同日夜には2万件以上投稿され、辞任に反対する声が目立った。

 衆院選に関して「共闘野党の得票数は前回衆院選より増えていて、辞任する必要なんて全くない」「野党共闘で掲げた政策はすばらしい。キャリアがある枝野幸男さんが必要だ」などと評価。官房長官時代に東日本大震災の対応に当たったことから「大震災の時の『枝野寝ろ』と言われた働く姿は忘れない」とする意見もあった。

 一方で皮肉や「まずは責任を取らないと」との見方も出た。

PR

PR