CS開幕、ロッテが王手

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は6日、セ、パ両リーグのファーストステージ(3試合制)が開幕し、パはレギュラーシーズン2位のロッテが3位楽天に5―4でサヨナラ勝ちした。セは3位巨人が2位阪神に4―0で勝った。7日の第2戦でロッテは勝つか引き分け、巨人は勝てばファイナルステージ進出が決まる。

 昨季は新型コロナウイルス感染拡大の影響でセがCSの実施を見送り、パも1、2位の対戦しか行われなかった。2年ぶりに上位3チームで日本シリーズ進出を争う通常の方式での開催となった。

 ロッテは4―4の九回に代打佐藤都がサヨナラ二塁打を放った。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR