日本ハム1位、達孝太の入団決定

 日本ハムからドラフト1位で指名された奈良・天理高の達孝太投手(17)=194センチ、88キロ、右投げ右打ち=の入団が6日、決まった。大阪市内のホテルで交渉し、契約金1億円、年俸1千万円で合意し「憧れる選手になるために目の前の目標を一つ一つ、つぶしていきたい」と意気込んだ。

 長身から投げ下ろす角度のある速球が魅力で「他の投手にはできないこと」と自負する。その持ち味に加え、プロの打者から空振りを奪うために「変化球の速度を上げている」と鍛錬に励んでいるという。

 来季からは新庄・新監督が指揮を執る。「すごく魅力的な監督だと思う」と語った。(金額は推定)

PR

PR