ビーレフェルトの奥川が決勝点

 【シュツットガルト(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで6日、ビーレフェルトの奥川雅也は敵地のシュツットガルト戦で前半19分に先制ゴールを決め、後半36分に退いた。チームは1―0で逃げ切り、開幕11戦目にして初勝利を挙げた。奥川は今季リーグ戦2点目。シュツットガルトの遠藤航は後半27分までプレーし、伊藤洋輝はフル出場した。

 ボーフムの浅野拓磨は2―0で勝ったホームのホッフェンハイム戦にフル出場した。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR