上場26業種が増益、黒字化

 上場企業の2021年9月中間決算の純損益合計が、全33業種のうち26業種で前年同期から増益もしくは黒字転換したことが8日、分かった。製造業が堅調に推移し、海運や不動産といった非製造業も回復が顕著だった。ただ、自動車で減産の影響が出ているほか、新型コロナウイルス禍が直撃した鉄道などの陸運や、空運は赤字幅が縮小したものの、旅行需要の回復は途上で、依然厳しい経営環境が続く。

 SMBC日興証券が5日までに業績を開示した東京証券取引所第1部上場の3月期決算企業783社を集計した。

PR

PR