米EU、対ベラルーシ制裁強化へ

 【ワシントン共同】欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は10日、ベラルーシが意図的に中東などからの難民や移民をEU側に送り込んでいるとして来週初めに制裁を強化すると発表した。米政府に関しても12月初めに新たな対ベラルーシ制裁を発動する見通しだと述べた。バイデン米大統領とホワイトハウスで会談後、記者団に語った。

 難民流入はベラルーシのルカシェンコ政権がEUの制裁に報復したとの見方が強い。同政権を支える隣国ロシアは10日、ベラルーシ上空に戦略爆撃機を飛ばし国境付近の共同パトロールを実施したと発表しており、緊張がさらに高まりそうだ。

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR