維新・馬場幹事長、共同代表に

 日本維新の会は30日、常任役員会を開催し、共同代表に馬場伸幸幹事長(56)を充てる人事を正式に決めた。後任幹事長に衆院当選2回の藤田文武氏(40)、政調会長に音喜多駿参院議員(38)、総務会長に柳ケ瀬裕文参院議員(47)を起用した。いずれも前任者より若返りを図る。終了後、馬場氏は記者会見し「身を切る改革などに励みたい」と述べた。

 共同代表を巡っては前任の片山虎之助参院議員が体調不良で辞任したことを受け、松井一郎代表が27日の臨時党大会で馬場氏を指名する意向を表明していた。

 常任役員会に先立ち、維新は両院議員総会を開き、国会議員団の人事も了承した。

PR

PR