人をダメにするゲーミングデスク「タンスのゲン」より爆誕

漫画家やしろあずき氏プロデュース!
腰にテーブルクッションを装着する「装着型拡張スペース」も同時発売
家具・インテリア×EC事業を展開するタンスのゲン株式会社(以下、タンスのゲン、本社:福岡県大川市、代表取締役:橋爪福寿)は、漫画家やしろあずき氏発案による「フットレスト付き昇降式ゲーミングデスク」を発表したことをお知らせいたします。
合わせて、リクライニングチェアに体を伸ばした状態でもパソコンのキーボード操作を可能にする「装着型拡張スペース」の製品化を発表いたします。


◆だらけて遊ぶ、だらけて働く、ダメ人間の為のデスク?
漫画家やしろあずき氏と「タンスのゲン」による商品開発は、ゲーミングデスクに脚を載せて、仰向けに寝そべるように遊びたいという、やしろあずき氏の要望から始まりました。

リモートワークの普及やe-sportsの盛り上がりにつれて、自宅でのデスクワークは、飛躍的に増えており、長時間化が進んでいます。決して行儀のいい使用方法ではありませんが、こうした長時間のデスクワークによる悪影響に対する一つの解決方法として、だらけた姿勢でのパソコン使用も可能にしたデスクが生み出されました。



無段階の高さ調整が可能な昇降式の天板に、背面タップ収納、ヘッドホンフックと、ゲーミングデスクとしては十分な機能を有しながら、ウレタンフォーム素材のフットレストを付属していることから、リクライニングチェアを合わせることで、脚を投げ出した後継姿勢でも、ゲームプレイやキーボード操作を可能にしています。



◆手が届かないデスク上のキーボードを操作可能に
この「フットレスト付きの昇降式ゲーミングデスク」を使用する際、後継姿勢になるとデスク上のキーボードに手が届かない問題がございました。

これを解決するアイテムとして、自身の体にテーブルクッションを装着して、キーボードを載せて使用する「装着型拡張スペース」を開発いたしました。

この自身の体に装着するという新発想のテーブルは、既存のポータブルパソコンデスクとは一線を画し、だらけた姿勢でも使用可能で、ソファや床などでも快適なワークスペースを作ることができます。



◆やしろあずき氏 プロフィール


東京工科大学卒業後、ゲームプランナーを経てweb漫画家となる。
Twitterフォロワーは54万人。 社畜、家族、中二病などを題材にした作品で活躍。
自身の日常を漫画にしたブログ「やしろあずきの日常」は毎日更新中。
また、誕生日をきっかけにファンから大量の三角コーンが届くようになったことから、「三角コーンの人」としても知られている。

ブログ:web漫画家やしろあずきの日常: https://yashiroazuki.blog.jp/
Twitter: https://twitter.com/yashi09
また今回の「フットレスト付きの昇降式ゲーミングデスク」と「装着型拡張スペース」の製品発表に際し、発案者の漫画家やしろあずき氏よりコメントをいただいています。
[やしろあずき氏コメント]
ゲーム中に足の行き場をなくしていた人必見!!!あとダメな人も必見!!
もっとダメになれるぞ!一緒にダメになろう!!!

◆製品情報
フットレスト付き昇降式ゲーミングデスク (56800077)



[サイズ] 外寸:幅120×奥行61.5×高さ72~107cm
[重量] 約25kg
[耐荷重]
天板:約25kg
フットレスト:約15kg
電源タップ収納:約5kg
ヘッドホンフック:約2kg
[素材]
天板:合成樹脂化粧繊維板(PVC)
フレーム上部:スチール(クロームメッキ)
フレーム下部:スチール(粉体塗装)
フットレスト:ウレタンフォーム・PVC
[梱包サイズ]
約16×62.5×127cm(梱包重量:約27kg)
[販売ページ]
タンスのゲン本店ストア:
https://www.tansu-gen.jp/collections/cyber-ground-desk/products/56800077
楽天市場:
https://item.rakuten.co.jp/tansu/5680007700/

装着型拡張スペース (63900083)


[サイズ] 外寸:外寸:幅54×奥行54×厚み9cm
[素材]
側生地:ハニカムメッシュ(ポリエステル100%)
中材:ウレタン
[カラー] ブラック
[販売ページ]
タンスのゲン本店ストア:
https://www.tansu-gen.jp/collections/new_item/products/63900083
楽天市場:
https://item.rakuten.co.jp/tansu/6390008300/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR