日本ベネックス、12月5日に『SUITE FURNITURE』を発売

プロダクトデザイナーの清水久和氏とコラボし、板金から生まれたユニークなフォルムのスツール&サイドテーブルが誕生
株式会社日本ベネックス(本社:長崎県諫早市、代表取締役社長:小林洋平、以下:日本ベネックス)は、創業以来の精密板金加工技術をベースにコラボレーションをして、板金の可能性を追求する『EETAL(イータル)』プロジェクトを立ち上げました。最初の取り組みとして、プロダクトデザイナーの清水久和氏(S&O DESIGN株式会社)と、板金のスツール&サイドテーブル『SUITE FURNITURE(スイートファニチャー)』を製作。21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3 で開催される「REMOTE WORKS @ 21_21」01:清水久和(S&O DESIGN)にて、12月5日より販売を開始いたします。 ・REMOTE WORKS @ 21_21(12月5日~27日) http://www.2121designsight.jp/gallery3/remote_work01/ ・日本ベネックス公式通販サイト https://eetal.theshop.jp/ 
■ プロダクトデザイナー清水久和氏 × 地元企業との初コラボが実現

長崎県諫早市出身の清水久和氏が、同じ諫早市のモノづくり企業である当社と組んで実現した、初の地元企業とのコラボレーション。ユニークかつ、幅広い年齢層から親しまれる清水氏のデザインと板金とが出会い、暮らしに溶け込む家具が生まれました。

清水久和(しみず・ひさかず)
S&O DESIGN 株式会社代表取締役/プロダクトデザイナー。キヤノンのデジタルカメラ「IXY Digital」のチーフデザイナーとしてプロダクトブランディングを牽引。ドイツiF 賞やグッドデザイン賞を多数受賞。2012年S&O DESIGN設立。新たな3Dデザイン手法「コンティニュアス・デザイン」の実践・教育。日常の取るに足らないものにスポットライトを当てるデザインリサーチ「愛のバッドデザイン」ワークショップや、瀬戸内国際芸術祭への参加など、多彩な活動が注目されている。桑沢デザイン研究所・東京藝術大学非常勤講師、グッドデザイン賞審査員。

■ 『SUITE FURNITURE(スイートファニチャー)』について



スイートファニチャーシリーズは、無機的な鉄という素材を、デザインの力で有機的なあたたかいものに変換し、これまでの板金加工の常識を覆す、新たな試みで創りあげられました。スイートファニチャーは、鉄でありながら、そばに寄り添うような、かわいい存在であり、使う人にひと時の安らぎを与えてくれます。
SUITE STOOL(スイートスツール)
空間に彩りを与えてくれるスツール




まるで動物のような、愛おしい佇まい。SUITE STOOL は、いつもそばに置いておきたくなる、美しいデザインのスツールです。厚みわずか2mmのスチール板2枚のみで構成されています。カラーバリエーションも豊富で、何気ない日常の空間に、特別な彩りを与えてくれます。

■ 製品概要
製品名 :SUITE STOOL(スイートスツール)
販売価格 :税込29,800円
カラー :ブラック/クリームホワイト/グリーン/レモンイエロー
発売日 :2021年12月5日(日)
外形寸法 :W375×D310×H360mm
重量 :約3.6kg
耐荷重 :100kg
付属品 :取扱説明書



SUITE TABLE(スイートテーブル)
くつろぎのひと時を楽しむサイドテーブル



かわいらしさとクールさを合わせ持った、新感覚の造形。SUITE TABLEは、薄いスチールの天板と土台に、穏やかな楕円の支柱で構成された、独自フォルムのサイドテーブルです。PC作業やドリンクスタンド、ディスプレースタンドなど様々なシーンでお使いいただけます。

■ 製品概要
製品名 :SUITE TABLE(スイートテーブル)
販売価格 :税込49,800円
カラー :グレー/クリームホワイト
発売日 :2021年12月5日(日)
外形寸法 :W370×D438×H600mm
重量 :約10.5kg
耐荷重 :5kg
付属品 :取扱説明書、滑り止めフェルト


SUITE STOOL(スイートスツール)、SUITE TABLE(スイートテーブル)共に
2021年12月5日(日)より以下にて、発売開始

・REMOTE WORKS @ 21_21 01:清水久和(S&O DESIGN)(12月5日~27日)
http://www.2121designsight.jp/gallery3/remote_work01/
・日本ベネックス公式通販サイト
https://eetal.theshop.jp/ 

<新たな板金の可能性を追求するプロジェクト「EETAL」について>



EETALが追求していくのは、“新たな板金の可能性”です。
これまで培ってきた精密板金加工のモノづくりの道にこそ、
未知を見出してみたい。そんな想いを持った職人と、
斬新なアイデアを持つクリエイターの融合。
何のためのどんなものになっていくのか——
誰も知らない板金のカタチを
表現するプロジェクトです。

EETALプロジェクト詳細ページ
https://www.eetal.com/

<株式会社日本ベネックスについて>
創業以来、64年の精密板金加工業の実績をベースに、培った技術を生かして2012年より再生可能エネルギー事業を展開。「限りなく変化する社会のニーズに応えて、常に技術の革新に努め、新しい価値を創造する」ことを企業理念の一つとして掲げ、新たな価値の探求とその事業化による付加価値の提供を使命として、事業を展開している。

URL :https://www.japan-benex.co.jp/
本社  :長崎県諫早市津久葉町99番地48
代表者 :代表取締役社長 小林洋平
設立 :1957年
従業員数:187名(グループ会社含む)
事業内容:
・受託製造(精密板金加工)
・環境エネルギー事業(太陽光発電所および関連する自社製品の開発)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR