デンマークで感染398件

 【ロンドン共同】北欧デンマークの感染症対策機関は7日、新型コロナウイルスの新変異株オミクロン株への感染例が11月下旬以降、計398件に上ったと発表した。ロイター通信によると、同国の東部や西部で大規模な感染が確認され、保健当局は記者会見で「社会全体に広がっている」との見方を示した。

 地元メディアによると、保健当局はクリスマスランチやコンサートへの参加が大規模感染の一因との見方を示した。オミクロン株が確認された人のうち、9割以上は渡航先の外国ではなく、デンマーク国内で感染したとされる。

PR

PR