業務用家具メーカーのアダルが販売する飛沫飛散防止パネル「ACカーム」が福岡市トライアル優良商品に選ばれました。

ACカームはアフターコロナでもずっと使い続けたいと思って頂けるよう、飛散防止機能を持ちながら空間との調和を目指しデザインされた製品です。
福岡県に本社をおく業務用家具メーカー 株式会社アダル(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:武野 ⿓)が2020年11月に販売開始をしたニューノーマルの時代に向けた家具シリーズ、「ウイルス・細菌対策製品」より飛沫・飛散防止パネル「ACカーム」が福岡市トライアル優良商品に選ばれました。 ウイルス・細菌対策製品とは:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000068123.html

ACカーム(ビニールレザーパネル)、 福岡市トライアル優良商品認定証
福岡市トライアル優良商品認定事業とは

福岡市トライアル優良商品認定事業とは、福岡市が実施し、優れた新商品(物品・役務)を生産・提供する市内の中小企業者を「福岡市トライアル優良商品創出者」、その新商品を「福岡市トライアル優良商品」として認定し、広くPRするとともに、展示会への出展支援や庁内利用の推進により中小企業者の販路拡大を支援する事業です。令和3年度第1期は、4商品が認定されました。

◎福岡市トライアル優良商品認定事業URL
https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/keieishien/business/trial.html
「ウイルス・細菌対策製品」とは
家具は人と毎日接するものです。コロナ禍を機に始まったニューノーマルの時代をもっと安心に、もっと安全に
過ごすために、2020年11月に「ウイルス・細菌対策製品」として全26アイテムをリリース開始致しました。


認定商品、ACカーム



飛散防止をデザインする。空間と調和するパーティション。『ACカーム』
現状の飛沫飛散防止パーティションに対し「急造で設置した為、空間とマッチしていない」、「早く取り除きたい」とマイナスに感じている設計・店舗運営側のニーズを予想し、アフターコロナでもずっと使い続けたいと思われる製品になるよう、飛散防止機能を持ちながら空間と調和するようデザインされた製品です。

ポイント1.
パネルはアクリルと耐次亜塩素酸・耐アルコール・抗菌機能付ファブリック調ビニールレザーの2種類。パネルエッジには家具国際見本市ミラノサローネで近年トレンド、国内ではまだ珍しい特殊なコンピュータ制御ミシンを使用したデザインステッチが施されています。
ポイント2.
ベースはアッシュ天然木を使用。国内に数台にしかない多軸加工が可能なイタリア製CNC加工機器を使用し製作。
ポイント3.
日本国内の自社工場にて製作し、全国をカバーするサポート拠点がある為、補修や張地交換などのメンテナンスを柔軟にお受けでき、製品を長く安心してお使い頂けます。
◎「ウイルス・細菌対策製品」特設サイトURL
https://www.adal.co.jp/anti_coronavirus_products/
商品詳細ページよりオンラインでもお買い求め頂けます。

◎「ウイルス・細菌対策製品」に関するプレスリリースURL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000068123.html
■株式会社アダル(https://www.adal.co.jp/)について


カフェ、レストラン、ホテル、オフィスなど商空間で使われる業務用家具の製造メーカー。創業68年、福岡本社をはじめとし全国14か所の拠点を構え、業務用家具の製造工場として国内最大級の規模、100名以上の職人が勤務する総合工場を所有。業界初の自社ECサイト( https://adal-online.shop/ )を運営し全国の顧客ニーズに応える他、デジタルテクノロジー研究組織として設立した「ADAL TECH Lab(アダル テックラボ)」にてAI、AR、VRなどのテクノロジーを活用し、様々な空間に最適な業務用家具の提案を行うなど業界に先駆けDX推進中。

■株式会社アダル 会社概要
会社名    : 株式会社アダル
代表取締役社長: 武野 龍
所在地    : 〒812-0863 福岡県福岡市博多区金の隈3-13-2
設立日    : 1968年4月
事業内容   : 業務用イス・テーブル・什器などの製造および販売、家具輸入販売、その他、インテリア資材販売及び設計・施工
資本金    : 1億8,225万円
従業員数   :273名(2021年2月時点)
URL      : https://www.adal.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR