北九州のソウルフード「資さんうどん」は、12/15(水)~お持ち帰り限定"とくとく とり唐弁当"を販売開始!資さん自慢のおかずを贅沢に乗せ、ボリューム満点の"丼"に仕上げた自信作、是非ご賞味ください!

12月15日(水)~お持ち帰り限定「とくとく とり唐弁当」を販売開始!
北九州で約40年に渡り愛される資さん(すけさん)うどんを展開する、株式会社資さん(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:佐藤 崇史)は、今年の9月に惜しまれつつ販売を終了した"とくとく弁当"の第2弾として"とくとく とり唐弁当"を12月15日(水)~販売開始します。「資さんうどん」こだわりの九州醤油の味わいが人気の"唐揚げ"に、特製の天ぷら(練り物)等の惣菜や、老若男女問わず店舗でも人気の牛丼の"肉"をホカホカご飯の上に贅沢に乗せ、"惣菜"と"牛盛り"の2種類の"丼"に仕上げました。「資さんうどん」自慢のバラエティ豊かな味わいを、ご自宅等でご堪能頂けるお持ち帰り限定商品となっています!弁当にはお好みで、この時期に嬉しい温かいミニうどんもお付け頂けます。年末は何かと慌ただしくなりがちですが、ご家族が集まる食卓に、お仕事中のランチや、お夜食に!ボリューム満点・体も心もホッと温まる「資さんうどん」の"とくとく とり唐弁当"を是非、お楽しみください!!

12月15日(水)~「とくとく とり唐弁当 」販売開始!
12/15(水)~"とくとく とり唐弁当"販売開始!

皆さまよりご好評頂いている「資さんうどん」のお持ち帰り商品。なかでも、今年の6月~9月の期間限定にて販売をした"とくとく弁当"は、そのボリュームやお得さから人気を博し、販売終了時にはSNS等で終売を惜しむお声や復活を願うお声を頂く等、多くのお客さまにご愛顧いただきました。
■お客さまの声(Twitterより)

最終日すべりこみの資さんとくとく弁当。満足&満腹すぎて午後は居眠りの予感。
とくとく弁当最終日ときいて雨強かったけど慌てて買ってきました!
やはり明日で終わってしまうのか。幸せをありがとう、とくとく弁当!
とくとく弁当、食べ納めました。いつか、復活してほしいなぁ...(ᐡ •̥ ̫ •̥ ᐡ)
惜別のとくとく弁当。ありがとう、とくとく弁当。復活待ってるぜ、とくとく弁当。(なるべく早めに)

そんな、お客さまからのラブコールにお応えし"とくとく弁当"シリーズの第2弾として"とくとく とり唐弁当"を、12/15(水)~販売します。今回のお弁当の目玉は、幅広い年代から愛されるお弁当の定番おかず、"唐揚げ"!「資さんうどん」の"唐揚げ"は、弊社がかつて運営していた「ちゃんぽん響」でご提供し、多くのお客さまに愛された味わいを参考に、改良を重ね創り上げた逸品です。九州醤油たれにじっくりと漬け込んだ味わいや、カラッと揚がった衣の中から溢れる、ジューシーな肉汁が特徴的で、現在は「資さんうどん」店舗にて、焼きうどんやカレーにトッピングされるお客さまも多い大人気商品となっています。そんな"唐揚げ"に、トッピングやおでんで人気の福岡名物自家製"丸天"と、"ごぼう天"(練り物)、なんこつのコリコリとした食感と店舗の味わいそのままに鶏の旨味が詰まった"鶏つくね"に、お弁当の定番"ウインナー"、「資さんうどん」こだわりの出汁を使用した"玉子焼き"の、合計6種のおかずが贅沢にご飯に乗った"とくとく とり唐弁当・惣菜"と、「資さんうどん」店舗でも人気の"牛丼"に使用している、九州醤油を使いやや甘めに煮込んだ"牛肉"をたっぷりとご飯に乗せた、スタミナ満点の"とくとく とり唐弁当・牛盛り"の2種の"丼"をご用意しました。ご飯には、「資さんうどん」の"天丼"にも使用している、こだわりの甘辛い"たれ"がかかっており、"ちょい飯シリーズ"でご好評を頂いているピリッと辛い"辛子高菜"も添えて、さらにご飯が進む味わいに仕上げています。また、お弁当には+150円(税込)で"ミニうどん"をお付け頂けます。電子レンジで加熱可能な2段容器を使用し、上段に自家製のモチモチ"うどん"と具材、下段に鯖、椎茸、昆布等から丁寧に取ったこだわりの"出汁"が入っているので、食べる直前に合わせることで店舗の味わいそのままに「出来立ての美味しさ」を様々な場所でご堪能頂けます。1つ1つ愛情を込めて手作りする、味もボリュームも満点の"とくとく とり唐弁当"!この機会に是非、ご賞味ください!

"とくとく とり唐弁当"ラインナップ

とくとく とり唐弁当 ・惣菜(ミニうどん付): 680円(税込)
■とくとく とり唐弁当・惣菜(ミニうどん付): 680円(税込)
九州醤油たれにじっくりと漬け込んだ味わいが人気の、資さんうどん特製"唐揚げ"に、トッピングやおでん等で人気の福岡名物自家製"丸天"と"ごぼう天"(練り物)、なんこつのコリコリとした食感と鶏の旨味が詰まった"鶏つくね"に加え、お弁当の定番、"ウインナー"・"卵焼き"の計6種のおかずが乗った、ボリューム満点の"丼"です!一度に多くのおかずを楽しめる内容となっています!【ミニうどんなしの場合は530円(税込)】

とくとく とり唐弁当 ・牛盛り(ミニうどん付)780円(税込)
■とくとく とり唐弁当・牛盛り(ミニうどん付):780円(税込)
カラッと揚がった衣の中から、ジューシーな肉汁溢れる資さん特製"唐揚げ"と「資さんうどん」店舗でも人気の"牛丼"に使用している、九州醤油でやや甘めに煮込んだ牛肉を、ほかほかのご飯にたっぷりと乗せたスタミナ満点の"丼"に仕上げました。【ミニうどんなしの場合は630円(税込)】

資さんの使命
人気No.1メニュー「肉ごぼ天うどん」700円(税込み)
「幸せを一杯に。」私たちは、いつの時代も、どんな場所でも「最高の一杯」をお届けし、一杯を通じて幸せを分かち合い続けます。そのためにも、「味と品質にこだわり、すべてのお客さまに満足いただける一杯をお届けすること」「気持ちの良い接客と心地よい雰囲気で、いつでもホッと安らげるお店をつくること」「互いに尊敬し合い、相手を思いやることで、安心して働ける職場をつくること」を、資さんで働くすべての仲間が共通で持つ3つの約束として掲げています。多くの幸せと笑顔、活気、ぬくもりを地域に届けていく存在に、そして、「この街に資さんがあってよかった!」と思われる地域の一番食堂となれるよう全スタッフで目指します。

資さんうどん

1976年に創業し、北九州市を中心に福岡県、山口県、佐賀県、熊本県、大分県、宮崎県の6県で58店舗展開している北九州発祥のうどんチェーン店。うどんや丼など100種類以上の豊富なメニューで、お子さまからご年配の方まで幅広いお客さまにご愛顧いただいております。また、天丼や鍋焼きうどん等、季節毎に展開する限定メニューが1年を通して楽しめ、とろろ昆布・天かす入れ放題、きざみつぼ漬け取り放題も、資さんうどんの魅力のひとつとなっています。お店で1個ずつ丁寧ににぎる「ぼた餅」は、春・秋のお彼岸期間中は1週間で25万個、年間450万個を販売する人気メニュー、資さんの名物にもなっています。店内には、座敷席、テーブル席、カウンター席と様々な種類の座席を用意していますので、ご家族連れから、ご友人同士、お一人のお客さままで、皆さまのご用途に合わせて、ご利用いただけます。


企業情報

会社名 : 株式会社資さん http://www.sukesanudon.com
住所 : 〒800-0225 福岡県北九州市小倉南区上葛原2-18-50
代表取締役: 佐藤 崇史
事業内容 : 飲食業、卸・小売業(うどん店58店舗展開)
連絡先 : 093-932-4757

公式アカウント

【Twitter】https://twitter.com/sukesan1976/
【Instagram】https://www.instagram.com/sukesan1976/
【Facebook】https://facebook.com/sukesanudon/






企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR