京都府の西脇知事が出馬表明

 京都府の西脇隆俊知事(66)は8日、京都市内で記者会見し、任期満了に伴う3月24日告示、4月10日投開票の知事選に再選を目指して無所属で立候補すると表明した。出馬表明は西脇氏が初めて。西脇氏は「最前線で感染症対策を指示した知事として、引き続き府民の安心、安全を守ることが必要だ」と述べた。

 会見で「あたたかい京都づくり」を掲げ、コロナ対策強化や教育支援、地場産業の育成などに取り組みたいと表明。「命と健康を守り、活力に満ちた地域づくりを進めていきたい」と話した。

 西脇氏は京都市出身で東京大卒。1979年に旧建設省に入り、2016年から復興庁事務次官を務めた。

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR