【Bリーグ/ライジングゼファーフクオカ】連勝を伸ばし勝率5割復帰

1月8日(土)に開催されたアウェー愛媛戦は、18点差をつけ勝利しました
2022年1月8日(土)に開催されましたBリーグ第16節【愛媛オレンジバイキングスvs,ライジングゼファーフクオカ】において“愛媛80-98福岡”の結果となりましたことお知らせいたします。



【スコア】
愛媛 80-98 福岡
11【1st】28
22【2nd】19
13【3rd】27
34【4th】24


【戦評】
福岡はGAME1と同じラインアップでスタートする。高さで有利な福岡は#55ビバリーの10連続得点など効率よく得点を重ねる。
昨日不調だったアウトサイドシュートも#11白戸、#44丹野が要所で決め、10−0のランを見せるなど福岡が終始愛媛を圧倒。



途中ディフェンスの隙を突かれ、愛媛に点差を詰められる場面もあったが、#1レモン、#44丹野を中心に得点を重ね前半を14点のリードで折り返す。
後半に入っても福岡は#0ジョーダンを中心に攻撃を組み立てリードを確実に広げていく。



高さで劣る愛媛に対し、ペイントエリアを制圧した福岡は危なげない展開で4連勝を勝ち取り勝率を5分に戻しリーグ前半戦を終えた。

【ヘッドコーチ記者会見コメント】
昨日の試合で愛媛の外国籍選手にアクシデントがあり、ゲームの入りから福岡はインサイドで有利にちうまく攻めきれたと思います。
第3クォーターの入りでボールを動かしインサイドを使いながらオフェンスを組み立てたことで点数が広がったと思います。愛媛戦の2勝は大きいのでうまく軌道に乗せて次のゲームに生かしていきたいと思います。

【見逃し配信】
https://stn.mb.softbank.jp/i5273

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR