マハティール氏が手術

 【シンガポール共同】マレーシアの国立心臓センターは9日、入院していたマハティール元首相(96)の手術を実施したと発表した。手術の詳しい内容について明らかにしていないが、経過は順調で数日内に退院できると説明した。

 病院によると、8日に手術を終え、体調は良く、意識もあるという。マハティール氏は心臓に持病があり、過去にバイパス手術を受けたことがある。

PR

PR