五輪デモに金銭で動員は未確認

 NHKは9日、昨年12月に放送したBS1スペシャル「河瀬直美が見つめた東京五輪」で、五輪反対デモの参加者という人物について、金をもらい動員されたと不確かな字幕説明を付けていたと発表した。制作した大阪放送局はデモ参加を確認できていないとし「(NHKの担当者の)思い込みによるもので、関係者、視聴者の皆さまにおわびします」と謝罪した。

 9日夜にBS1の放送で経緯説明し謝罪。

 東京五輪公式記録映画の監督を務める河瀬直美さんに密着取材した番組で、問題となったのはデモ参加者と紹介された男性が「お金をもらって動員されていると打ち明けた」とのテロップが映し出された場面。

PR

PR