W杯回転、安藤麻は2回目進めず

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は9日、スロベニアのクラニスカゴラで女子回転第6戦が行われ、平昌冬季五輪代表の安藤麻(日清医療食品)は1回目でトップと3秒76差の55秒25で41位にとどまり、上位30人による2回目に進めなかった。今季初のW杯得点(30位以内)獲得はならなかった。

 昨季総合優勝したペトラ・ブルホバ(スロバキア)が合計タイム1分44秒29で今季5勝目、通算25勝目を挙げた。(共同)

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR