地元カメルーンが白星発進

 サッカーのアフリカ選手権は9日、ヤウンデで開幕し、1次リーグA組の地元カメルーンがブルキナファソに2―1で逆転勝ちした。カボベルデはエチオピアを1―0で下した。大会は24チームが6組に分かれて1次リーグを実施し、16チームが決勝トーナメントに進出。決勝は2月6日に行われる。(共同)

PR

PR