香川真司、シントトロイデン入り

 サッカーベルギー1部リーグのシントトロイデンは10日、元日本代表MF香川真司(32)が入団すると発表した。メディカルチェックを経て正式契約を結ぶ。香川は「強い気持ちを持って加入することを決断した。チームの目標を達成するために自分のプレーや経験で貢献していきたい」とコメントした。

 ドルトムント(ドイツ)やマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)で活躍した香川は、昨年1月にギリシャ1部のPAOKに加入。出場機会を失い、昨年12月に双方合意の上で契約を解消した。シントトロイデンには原大智、橋岡大樹ら多くの日本選手が所属している。(共同)

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR