ドローンによる太陽光パネル洗浄システムの特許取得について

報道関係者各位

プレスリリース
2022年01月11日
会社名:株式会社Flight PILOT
代表者名:代表取締役 川上貴之

ドローンによる太陽光パネル洗浄システムの特許取得について

 ドローン技術のシステム開発と普及を行う株式会社Flight PILOT (本社:長崎県佐世保市、代表取締役 川上貴之、以下 当社)は、マルチコプター(ドローン)を使用した太陽光パネル等の洗浄システムに関する特許を取得しました。
本特許は、太陽光パネルの多様な汚れ(土埃、鳥のふん、水垢、砂埃、花粉、黄砂、落ち葉、火山灰など)をドローン技術で安全かつ安価に洗浄するシステムに対するものです。従来は足場をかけ手作業で行っていた洗浄作業をドローン制御することで、事故のリスクを低減し、作業コストを大幅に削減することが可能となります。

太陽光パネルのメンテナンス義務化(改正FIT法)により需要が高まる中、太陽光パネルの素材や汚れの状況に応じ、洗浄圧をコントロールする制御システムや当社開発の専用洗浄剤であらゆるニーズに対応します。
【特許概要】
特許番号:第6999214号
発明の名称:マルチコプターを利用した、被洗浄面の洗浄方法。
特許取得日:2021年12月24日
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Flight PILOT
お問い合わせフォーム:https://www.a-area.jp/contact

〒859-6101 長崎県佐世保市江迎町長坂179-8
TEL:0956-80-3328
FAX:0956-80-1897

[担当者]
投資家の方:経営企画・IR室/豊丹生 buniu@a-area.jp
報道関係者の方:太陽光事業部/中村 nakamura@a-area.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR