巨人の菅野、初日からブルペンへ

 巨人の菅野智之投手が11日、沖縄県宮古島市で行っている練習後にオンライン取材に応じ、2月1日のキャンプ初日からブルペンに入る意向を示した。練習では90メートルの距離で遠投を行う日もあるといい「今までにないような充実したシーズンにしたいので、しっかり覚悟を持ってキャンプインできれば」と語った。

 2度目のセ・リーグ最優秀選手に輝いた2020年から一転、昨季は故障が重なり6勝7敗、防御率3・19と不本意な成績に終わった。今オフは体の連動性を高めるため、手先や足先の細かい箇所を意識してトレーニングしている。「例年に比べたら仕上がりは早い」と自信を示した。

PR

PR