照ノ富士、御嶽海が5連勝

 大相撲初場所5日目(13日・両国国技館)3場所連続7度目の優勝を狙う一人横綱の照ノ富士は、逸ノ城を危なげなく左上手投げで下して5連勝とした。

 大関正代は玉鷲に一方的に押し出され、早くも2敗目を喫した。大関昇進の足固めを目指す関脇御嶽海が霧馬山を冷静に押し出して5戦全勝。関脇隆の勝は若隆景の突き落としに屈し、2勝3敗と黒星が先行した。

 勝ちっ放しは平幕の阿炎を含めた3人となった。

PR

PR