「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」エコマーク認定を取得

緑豊かな黒松林を守り、育む。自然と共生するリゾートとして、環境配慮について評価されました。
フェニックス・シーガイア・リゾート(以下シーガイア/宮崎県宮崎市:代表取締役 社長執行役員 片桐孝一)のフラッグシップホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は、公益財団法人日本環境協会が制定するエコマーク商品類型No.503「ホテル・旅館Version2.1」認定基準において、 2021年12月24日(金)付けで認定を取得しました。




エコマーク「ホテル・旅館」とは、ホテルや旅館における省エネ・節水・廃棄物削減などの基本的な環境対策に加えて、宿泊施設の環境活動への利用者の理解を深め、宿泊を通して環境配慮への気づきを与える環境コミュニケーションなどを評価され、認定されるものです。

「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」のあるリゾートエリアには、名門ゴルフ場やテニスクラブをはじめ、乗馬やセグウェイなど、緑豊かな黒松林を愉しむアクティビティーが充実。開業以来、黒松林の保護・育成やビーチクリーンなど、自然と共生するリゾートとして、環境保護に取り組んでまいりました。

今回の審査では、黒松林の保護・育成や海岸の清掃、敷地内の緑地整備など、地域の自然環境を守りながら事業活動を進めてていることに加え、客室のエコプログラムや環境に配慮した食材・アクティビティーの提供などの「おもてなしにおける環境配慮」について高く評価されました。
https://www.ecomark.jp/service/hotel/list/21503004.html

主な取り組み
•環境配慮の取り組み情報をウェブサイトなどで発信。
•環境に配慮した食材を提供。(地産地消食材、FSC認証干しいたけ、レインフォレストアライアンス認証コーヒーなど)
•客室備品にエコ製品を使用。(省エネ型冷蔵庫、節水機器、FSC認証トイレットペーパーなど)
•紙類、PETボトル、飲料缶、ガラスびんを分別・リサイクル。
•使い終わった食用油を飼料や肥料へリサイクル。
•エネルギー(電気、ガスなど)・水の使用量を把握し、省エネ・節水の取り組み実施。
•LED照明を導入。
•連泊時のシーツ・タオル類の交換不要が選択できる。
•隣接する海岸の黒松林の保護活動、ビーチクリーン活動を実施。

施設独自の取り組み
バイオマス原料25%配合のレジ袋を採用し、有料化により使用量も抑制。
•カフェのテイクアウト用ドリンクカップにペットボトルをリサイクルしたカップを使用。
•利用者向け印刷物に使用する紙をオンデマンド印刷による小ロット発注、利用者向けアプリの活用により削減。
シーガイアの環境への取り組み


黒松林の保護育成
一ツ葉海岸の黒松の森に関わる人々が、長い歴史の中で世代を超えてこまやかに手入れしてきたこの黒松林を、今後も守り、育てていくため、定期的な松くい虫の駆除(薬剤の空中散布)など、独自の管理法で保護に取り組んでいます。



ビーチクリーン活動
一ツ葉海岸では、宮崎県指定天然記念物の『アカウミガメ』が産卵に訪れるといいます。産まれた子ガメたちが海に戻るには、海岸に落ちる流木やゴミなどが大きな障壁となります。
フェニックス・シーガイア・リゾートは、海に訪れるウミガメたちが安心して産卵できるように、この小さな命を守るために、海岸に散乱する流木や漂着物、不法投棄された生活ゴミを拾い集める「ビーチクリーン活動」を定期的に行っております。

エネルギーの効率化
フェニックス・シーガイア・リゾートは2019年度の「宮崎県温室効果ガス排出抑制事業者」として表彰されました。館内照明のLED化やエネルギー効率に優れた熱源機器への入れ替え、さらにスタッフによるこまめな節電の積み重ねにより達成されたものです。これからも宮崎を代表するリゾートとして、エコ意識を持って日々の業務に努めてまいります。

アースアワーへの参加
世界中の人々が「地球の環境を守りたい!」という想いを胸に、同じ日・同じ時間帯に電気を消して消灯のバトンを繋ぐプロジェクト「アースアワー」に、フェニックス・シーガイア・リゾートも参加。ロビーやレストラン入口などの消灯を行い、美しい地球を残すお手伝いをいたします。

▶シーガイアが取り組むSDGs https://seagaia.co.jp/special/952
フェニックス・シーガイア・リゾートについて

太平洋沿いの広大な黒松林に囲まれたフェニックス・シーガイア・リゾート。その中心に位置する「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は全室東向きのオーシャンビュー。松林の空間に佇む温泉施設「松泉宮」や、アジアン・スパブランドのパイオニア「バンヤンツリー・スパ」、宮崎の恵まれた食をご提供する多彩なレストラン&バーが揃っています。2017年10月には開業以来最大規模となるリニューアルが完了し、美しく雄大なロケーションと、それをお楽しみいただくための空間演出、そしておもてなし。すべてにおいてこれまでにない、そして宮崎・シーガイアでしか味わえない“体験価値”が揃う『新しいシーガイア』へと進化。さらに「日本でいちばん“美味しい”リゾート」を目指し、“食の宝庫 宮崎”のリゾートとして、新しい食の体験を創出し続けています。
https://seagaia.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR