テニス、穂積・二宮組が決勝へ

 テニスのアデレード国際2は13日、オーストラリアのアデレードで行われ、女子ダブルス準決勝で穂積絵莉(日本住宅ローン)二宮真琴(エディオン)組はポーランド選手、ニュージーランド選手のペアに6―3、6―7からのマッチタイブレークを10―8で制し、決勝に進んだ。

 シドニー・クラシックの女子ダブルス準々決勝では青山修子(近藤乳業)、柴原瑛菜(橋本総業)組がオランダ選手、オーストラリア選手のペアに6―4、6―0で勝ち、4強入りした。(共同)

PR

PR