大坂なおみ、V2へ「少し緊張」

 テニスの四大大会第1戦、全豪オープン(17日開幕・メルボルン)で女子シングルス2連覇を目指す大坂なおみ(フリー)は15日、記者会見に臨み「前年王者という肩書は少し緊張するけど、新しい年の新しい大会。いいプレーをすれば先に進める」と抱負を述べた。

 昨年9月の全米オープン敗退後に休養。今年になって復帰した全豪の前哨戦は腹部負傷のため準決勝で棄権した。世界ランキング14位で、今大会は第13シードで臨む。世界53位のマリアカミラ・オソリオセラノ(コロンビア)との1回戦を控え「治りは早い方。できる限りのことをして、いい状態」と自信を示した。(共同)

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR