UAE首都、無人機攻撃か

 【カイロ共同】アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビの港付近で17日、無人機によるとみられる攻撃があり、3人が死亡、6人が負傷した。石油タンカーが爆発し火災も発生した。国営首長国通信が伝えた。イエメンの親イラン武装組織フーシ派は「軍事作戦を実施した」と主張した。

 UAEはイエメン内戦でフーシ派と交戦する勢力を支援している。アブダビが攻撃の標的となるのは珍しい。死亡したのはインド人2人とパキスタン人1人。

 フーシ派は1月上旬、イエメン沖ソコトラ島からサウジアラビアに向かっていたUAE船籍の船舶を拿捕。UAEは強く非難し、緊張が高まっている。

PR

PR