大谷、ダブルヘッダーで3安打

 【オークランド共同】米大リーグは14日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はオークランドで行われたアスレチックスとのダブルヘッダーでともに「3番・指名打者」で出場し、第2試合の五回に7号2ランを放ってメジャー通算100本塁打を達成した。5打数1安打2打点で、チームは9―1で快勝した。3―4でサヨナラ負けした第1試合は4打数2安打1打点だった。

 右足首痛を抱えるカブスの鈴木はダイヤモンドバックス戦に「2番・右翼」で4試合ぶりに先発出場し、4打数1安打だった。試合は4―2で制した。パイレーツの筒香はレッズ戦に「5番・一塁」でフル出場し、3打数無安打だった。チームは3―1で勝った。

PR

PR