インスタに年齢確認機能

 【ニューヨーク共同】米IT大手メタ(旧フェイスブック)は23日、写真共有アプリのインスタグラムで、年齢を確認する機能を米国で試験導入したと発表した。自身の年齢を17歳以下といったん登録した利用者が、18歳以上に変更する際に認証を求める。インスタグラムが若者の心身に悪影響を与えているという米議会などでの批判に応える狙いとみられる。

 インスタグラムは13歳未満の利用を原則として禁じており、13歳から17歳は表示される広告や機能が制限されている。

 メタはこの機能によって「年齢に応じた利用体験を提供できるようになる」とコメントした。

PR

PR