ドイツ外相、長崎原爆資料館を10日訪問 被爆者と懇談も

 長崎県は6日、ドイツのベーアボック外相が10日に長崎市の長崎原爆資料館や、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館を訪問すると発表した。被爆者との懇談や献花を予定している。

 ドイツは米欧の核同盟、北大西洋...

残り 88文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR