自民系、辺野古移設を容認 沖縄知事選の主要争点に

 9月11日投開票の沖縄県知事選に立候補を予定している佐喜真淳前宜野湾市長(57)は5日、那覇市内で記者会見し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を容認すると表明した。4年前の知事選にも出...

残り 253文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

松永瑠美展

  • 2022年8月1日(月) 〜 2022年8月9日(火)
  • ギャラリー風

PR